2022年 コンサートリスト
2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年
2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年  2023年
楽器別 * Répertoires矢印


月日場所会場内容形態
12月27日(火)宝塚ベガホール早川奈穂子ピアノリサイタル
Danse de l'eau 〜 水の踊り

ピアノソロ
バレエ・朗読
11月19日(土)神戸松方ホールアルカディア定期演奏会 ピアノ協奏曲
9月27日(火)西宮兵庫県立芸術文化センター
小ホール
太田里子・早川奈穂子デュオリサイタル
19世紀のフルートとピアノで聴くサロン音楽
フルート
ピアノソロ
7月24日(日)東京タカギクラヴィア
松濤サロン
早川奈穂子フォルテピアノリサイタル
プレイエルとショパンの物語 vol.2
ピアノソロ
6月7日(火)西宮兵庫県立芸術文化センター
小ホール
早川奈穂子フォルテピアノリサイタル
プレイエルとショパンの物語 vol.2
ピアノソロ
1月16日(日)芦屋芦屋市民センター
音楽室
再生の祈りコンサート声楽・合唱
ピアノソロ

12月27日(火)早川奈穂子ピアノリサイタル 〜水の踊り
2022090702160975b.png2022090702161178a.png



■ 会場 Place
宝塚ベガホール   MAP
(阪急宝塚線 清荒神駅1分)

■時間 Time
開場 13:30 開演 14:00

■出演 performer
早川奈穂子(ピアノ)
《ゲスト》
白崎鈴(朗読)
新屋滋之 ◇・西岡憲吾 ✽ (振付)
福谷葉子西岡憲吾 (バレエ) ✽
西端優花鎌田望恵・片山未知 (バレエ) ◇

■曲目 Program


ピアノとバレエと詩の朗読による
水の世界へ


《全曲朗読付》
水色の文字は、朗読される詩


ヨハネによる福音書より
リスト / エステ荘の噴水

シュトルベルク / 水の上で歌う
シューベルト=リスト / 水の上で歌う

プーシキン / 冬の夕べ
ラフマニノフ / 楽興の時 op.16-4

早川奈穂子 / 水の反映
ドビュッシー / 水の反映 ◇

ゲーテ / 月に寄せて
ベートーヴェン / 月光ソナタ 第一楽章

ベルトラン / 「夜のガスパール」より “水の精 “
ラヴェル / 水の精

ロマーニ / 清らかな女神よ
ベッリーニ=タールベルク / Casta Diva 清らかなる女神よ

早川奈穂子 / 水の精
ショパン / バラード No.3 ✽


■入場 Price
全席自由 
一般 4500円 (当日5000円)
学生 3500円 (当日4000円) (小学生〜大学院生)
文化庁よりの助成金により、小学生〜25歳以下の方は無料御招待
となりました。(11/25付) (要申し込み)
こちらのU25御招待券のお取扱いは、
HFチケットオフィス、 ミュージック・アート・ステーションよりのみとなります。

(小学生未満のお子様のご入場は御遠慮頂いております。)
(既にご購入された25歳以下の方は、当日受付でお申込名の確認の後返金されます。お申し出下さい。)

■チケットお申し込み Ticket information
HFチケットオフィス (U25ご招待チケットはこちらより)
イープラス
パスマーケット
ベガ・ホール (窓口販売のみ)

■お問い合わせ・マネージメント Contact
ミュージック・アート・ステーション
06-6836-7067 music_art_station@yahoo.co.jp

■主催 Organizer
Harmonie des Fleurs

■協賛 Supporter
DANCE PROJECT 218
一般社団法人西岡・福谷バレエ団
(株) 松田楽器ピアノギャラリー

■後援 Sponsors
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
大阪音楽大学同窓会《幸楽会》

20220907021825697.png



■共演者プロフィール Profile

20220907041011533.jpeg白崎鈴
* Suzu SHIRASAKI *
Narrator

兵庫県出身。幼い頃から歌や音楽に親しみ、大学でバンドのボーカルやゴスペルチームに所属。兵庫県立ピッコロ演劇学校を卒業後、幼稚園教諭・保育士として勤めながら、数多くの演劇・ミュージカル舞台を踏みメインキャストを務める。
芸能活動では、ダスキン、任天堂DS、アリコ等のCM、企業用PVのナレーションを務めその後、婚礼・イベントMCとして研鑽を積み上京。
現在は年間約100組以上の婚礼司会者として活躍中。





新屋滋之
* Sigeyuki NIHYA *
Ballet Dancer


202209070410144c3.jpeg1989年 渡バレエ学校にてバレエを始め覚心浩詞に師事。1995年 東京新聞全国舞踊コンクール入賞 パリにて3ヶ月間の研修 。その後も定期的に渡仏。1996年 全国バレエコンクールIN名古屋入賞。カクシンバレエ団プリンシパルとして活躍し、他のバレエ団ゲストも、多く務める。2005年 兵庫県芸術文化センターオープニングバレエガラ公演ニジンスキー版「春の祭典に参加」(兵庫県立芸術文化文化センター)。2012年 ドイツ-レーゲンスブルクの 森優貴氏のカンパニーに短期研修。2013年サザンクロスの会「情景…うつりゆく」を振付、以後毎年参加、作品を振付る。。2014年フリーに転身。
箕面芸術祭「十二夜」舞踊監督を務め、好評得る。2015年 メイシアター開館30周年記念 創作舞踊「飛躍」依頼を受け振付。2018年 スターダンサーズバレエ団主催のリラックスパフォーマンスで奈良県立高等養護学校ダンス部が共演、「特別プログラム」を振付、同年メイシアター との共催公演で、DANCE PROJECT 218 を立ち上げ「HAMLET 」を演出・振付・出演で上演。「HAMLET 」の成果で、大阪文化祭奨励賞受賞。近年ではコンテンポラリーからクラシックまで多くの作品を手がけている。



福谷葉子
* Yoko Fukutani *
Ballet Dancer

20220907041018b94.jpeg有馬バレエ教室にてバレエを始め、京都バレエ専門学校に入学。
在学中、フランス工藤大貮師宅に短期留学や、東京新聞社主催全国舞踊コンクールパドドゥ部入賞1位、N B A全国バレエコンクールシニア部第3位等、数多く上位入賞を果たし、専門士、教員資格を取得して卒業する。卒業後はフリーランスのダンサーとして活躍。
シアタードラマシティのダンスアクトシリーズ『ジャンコクトー堕天使の恋』演出:小池修一郎 振付:上島雪夫、前田清実、金森穣 音楽:宮川彬良でデビューを果たした後は、バレエのみならず様々な舞台で活躍する。
2015年まで、有馬龍子バレエ団(現:京都バレエ団)の特別団員として『くるみ割り人形』クララ『パキータ』エトワール、『屏風』京子『騎兵隊の休息』テレサ『ドンキホーテ』キトリの友人などのソリストを務める他、パリオペラ座エトワールダンサーであるカールパケットをパートナーに『エスメラルダ』GPや『祭りの夜』を主演。ミカエルドナール、エリザベッドプラテル、カリンアベルティ等から指導を受ける。
故有馬龍子、有馬えりこ、安達哲治、望月則彦、畠中三枝に師事

<主な舞台歴>
・『ジャンコクトー堕天使の恋』シアタードラマシティ
・『バレエスーパーガラ』MRB
・『WhiteBat』マレーシア公演KLdanceworks
・『CelebrationGaLa』日港合同香港公演
・『Trip Triptych』新国立劇場 平山素子新作
・『TEN』『SEED』原田みのる
・アルティアーティストプロジェクトでは、芸術監督である望月則彦演出『じゅりえっと』『オンディーヌ』『蜘蛛の糸』『祈りの人』『心中天の網島』『カルメン』等を主演し、観客の涙を誘う。
・国民文化祭『じゅりえっと』主演。
・company west Japanガラコンサート

2007年に福谷葉子バレエスタジオを開校し、ローザンヌ国際コンクールセミファイナリスト、ユースアメリカグランプリニューヨークファイナルファイナリスト、神戸新聞社主催全国洋舞コンクール第1位受賞者などの個性溢れるダンサーを数多く輩出し、2020年一般社団法人西岡・福谷バレエ団を設立。代表を務める。



西岡憲吾
* Kengo NISHIOKA *
Ballet Dancer


20220907041020f97.jpeg愛媛の今村バレエ教室でバレエを始め京都バレエ専門学校に入学する。
在学中に出場したNBAバレエコンクールにて、イタリアミラノ・スカラ座バレエ学校のスカラシップを受賞し長期留学。同学校の学校公演や移動公演などで多くの主役を踊り、首席で卒業する。
卒業後は、セルビア国立ベオグラードバレエ団にソリストとして入団し《ラ・バヤデール》ブロンズアイドル、《白鳥の湖》道化など
持ち前の跳躍力を生かした踊りで作品を盛り上げる。
他、コンテンポラリー作品にも数多く主演。
退団後は日本に帰国し、クラシックのみならず様々なジャンルの舞台に出演し感性の幅を広げ、CM出演やモデル業も依頼される。
今夏には世界的振付家ジョン・ケアード氏からのオファーを受け、帝国劇場ミュージカル【ナイツテイル】の振付助手を務める。

〈主な舞台歴〉
・『GQ2015 GABBY 世界で戦ってきた男達の饗宴』演出 新庄裕也
・『バレエスーパーガラ』MRB
・『コッペリア』全幕主演 演出深川秀夫 ナゴヤテアトル ド カンパニー
・『海賊』全幕 演出 法村牧緒
法村友井バレエ団にアリ役として客演 
・東宝ミュージカル帝国劇場『ナイツテイル』演出ジョン・ケアード 振付 デヴィット・パーソンズ
・神戸女学院定期公演『soft crush』振付 島崎徹
・『sunny side』 振付 蔡暁強
・『Ten reproduce』,『IDentity』振付 原田みのる
・梅田芸術劇場ミュージカル『アナスタシア』演出ダルコ ・トレスニャク 振付 ペギー・ヒッキー
・Company West Japan 『ジゼル』全幕 ペザント


〈受賞歴〉
competition21 《professional部門》第2位
ヘルシンキ国際バレエコンクール第3位(1位なし)
ヴァルナ国際バレエコンクールセミファイナリスト
神戸全国洋舞コンクール第2位 他

2020年1月、一般社団法人西岡・福谷バレエ団を発足し、次世代のダンサーと共にお客様の心に響く舞台作りを目指している。



20220907041015ee9.jpeg 西端優花
* Yuhka NISHIHATA *
Ballet Dancer

大阪府出身
4歳よりクラシックバレエを始める。
2017年神戸女学院大学音楽学部音楽学科舞踊専攻に入学。舞踊全般を学ぶ。
2017年『日中文化交流バレエコンクール』現代舞部門第1位入賞
2021年『日中友好青少年交流バレエコンクール』創作アンサンブル部門第1位入賞
現在、関西を中心に舞台活動中。




202209070410188d8.jpeg鎌田望恵
* Moe KAMADA *
Ballet Dancer

熊本県出身。幼少期よりタカコバレエスタジオにてクラシックバレエを始める。2017年神戸女学院大学舞踊専攻に入学後、コンテンポラリーダンスや、マーサグラハムテクニック、GAGAなどの舞踊全般を学ぶ。島崎徹、針山愛美らに師事。また在学中Batshava Dance CompanyやSydney Dance Companyでのインテンシブに参加。卒業後、フリーランスとして関西を拠点に活動中。





20220907041012bd1.jpeg 片山未知
* Michi KATAYAMA *
Ballet Dancer

8歳よりクラシックバレエを始める。
2010年サウスランドバレエアカデミー サマーインテンシブに参加。2015年YAGP ニューヨークファイナルアンサンブル部門TOP12。
2016年NBA広島バレエコンクール高校生部門 第1位。2017年神戸女学院大学音楽学部音楽学科舞踊専攻に入学。
2021年『日中友好青少年交流バレエコンクール』創作アンサンブル部門第1位入賞。

11月19日(土) アルカディア定期演奏会 (ピアノ協奏曲ソリスト)

2022081404163515c.jpeg 2022081404163706d.jpeg


■ 会場 Place
松方ホール

■時間 Time
開場 13:15 開演 14:00

■出演 performer
プロデュース:中村八千代
指揮 : 黒岩英臣
ソリスト : 早川奈穂子(ピアノ) ✽ / 寺本郁子(ソプラノ) 竹田昌弘(テノール) 西尾岳史(バリトン) ◇
合唱:アルカディア室内合唱団&アルカディア・グローバル合唱団 ◇
オーケストラ : アルカディア室内管弦楽団

■曲目 Program
モーツァルト / 歌劇「ルチオ・シルラ」K.135より序曲
バッハ / ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1052 ✽
シューベルト / ミサ曲 第2番 ト長調 D.167 ◇

■入場 Price
全席自由 一般5000円 (当日5500円)

《Harmonie des Fleursでのみお取り扱いのセット券がございます。》
12/27リサイタル with バレエ&朗読(一般発売4500円)の公演とのセット券(一般券のみ)で
500円の割引となります。こちらより。

■チケットお申し込み Ticket information
Harmonie des Fleursチケットオフィス

■主催 Organizer
公益財団法人アルカディア音楽芸術財団
神戸新聞社
(一財)神戸新聞文化財団

■後援 Sponsors
兵庫県
阪神南文化振興団体連絡協議会
神戸芸術文化会議
(公社)神戸女学院めぐみ会
菊寿会

■特別協賛
アルカディア・サポートクラブ

■協力
(社福)日本ライトハウス
20220814043641691.png

9月27日(火)太田里子・早川奈穂子デュオリサイタル〜19世紀のフルートとピアノで聴くサロン音楽〜

2022101819192841a.png 
20220703133418094.jpeg 20220703133419d42.jpeg

■ 会場 Place
兵庫県立芸術文化センター 小ホール

■時間 Time
開場 18:30 開演 19:00

■出演 performer
太田里子 (フルート)
早川奈穂子 (フォルテピアノ)

■曲目 Program

1829年製フルート(Sax)、1830年製フルート(Godfroy)
1845年製フォルテピアノ(Pleyel)を使用

〜全オリジナル楽器で聴く19世紀パリの音楽〜


クーラウ ソナタ op.69 第一楽章
ベートーヴェン 主題と変奏曲 op.105-4
テュルー グランソロ No.13 op.96
テュルー グランソロ No.5 op.79
ショパン バラード No.1 op.23 (早川ソロ)
ベーム グランドポロネーズ op.16



■入場 Price
全席自由 
一般 3000円 学生2000円

《Harmonie des Fleursでのみお取り扱いのセット券がございます》
11/19バッハピアノ協奏曲(一般発売5000円)、
12/27リサイタル with バレエ&朗読(一般発売4500円)の公演とのセット券。
(一般券のみ)

20220915232530df5.jpeg

■チケットお申し込み Ticket information
1 Harmonie des Fleursチケットオフィス (セット券はこちらのみ取扱)
2 兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス
3 ドルチェ楽器 大阪店 06-6377-1117 infod@dolce.co.jp


■お問い合わせ・マネージメント Contact
ミュージック・アート・ステーション
06-6836-7067 music_art_station@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/music.art.station

■主催 Organizer
Harmonie des Fleurs

■協賛 Supporter
(株)ドルチェ楽器

■後援 Sponsor
(株)ドルチェ楽器 大阪音楽大学《幸楽会》
文化庁ARTS for the future! 2事業

7月24日(日) 早川奈穂子フォルテピアノリサイタル プレイエルとショパンの物語 vol.2 東京公演

2022101819192841a.png 
20220406223945e9d.png 202204062239469b8.png


■ 会場 Place
タカギクラヴィア 松濤サロン  >> MAP
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩3分
JR・東横線・地下鉄「渋谷駅」より徒歩10分


■時間 Time
開場 13:30 開演 14:00

■出演 performer
早川奈穂子(フォルテピアノ)

■曲目 Program

"プレイエルは、音の強弱、色合い、質感が常に変化し
蝋燭の炎のような繊細さと魅力があり、異空間へと誘われる・・・"

オールショパンプログラム
~ Ballade de Pleyel et Chopin vol.2 ~

使用楽器 Instrument
プレイエル 1843年製 (タカギクラヴィア所蔵)


演奏会用ロンド「クラコヴィアク」 op.14
(1台ピアノ版 早川奈穂子編)

8つのワルツ
イ短調 遺作
変ニ長調 Op.70-3
変ホ長調 Op.18 「華麗なる大円舞曲」
イ短調 Op.34-2
ヘ長調 Op.34-3 「猫」
変ニ長調 Op.64-1 「小犬」
嬰ハ短調 Op.64-2
変イ長調 Op.42

ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
(1台ピアノ版 早川奈穂子編)



■入場 Price
全席自由(60席限定) 一般 5000円

■チケットお申し込み Ticket information
□一般発売開始 5月5日より (メールマガジン登録者 先行予約 5月1日より)
 ◆1 Harmonie des Fleurs
 ◆2 PassMarket

■お問い合わせ・マネージメント Contact
ミュージック・アート・ステーション
06-6836-7067 music_art_station@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/music.art.station

■主催 Organizer
Harmonie des Fleurs

■後援 Sponsors
ポーランド広報文化センター(駐日ポーランド大使館)
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
文化庁ARTS for the future! 2事業

6月7日(火)早川奈穂子フォルテピアノリサイタル 〜プレイエルとショパンの物語 vol.2〜

2022101819192841a.png 

202203041806561c0.png202203011244583cf.png


■ 会場 Place
兵庫県立芸術文化センター 小ホール Map

■時間 Time
開場 18:30 開演 19:00

■出演 performer
早川奈穂子(フォルテピアノ)

■曲目 Program

"プレイエルは、音の強弱、色合い、質感が常に変化し
蝋燭の炎のような繊細さと魅力があり、異空間へと誘われる・・・"
Producer R.P.D.

オールショパンプログラム
~ Ballade de Pleyel et Chopin vol.2 ~

使用楽器 Instrument プレイエル 1845年製
(楽器についてはこちら)


演奏会用ロンド「クラコヴィアク」 op.14
(1台ピアノ版 早川奈穂子編)
Rondo à la Krakowiak op.14 F dur

8つのワルツ
イ短調 遺作
変ニ長調 Op.70-3 Des dur
変ホ長調 Op.18 「華麗なる大円舞曲」Es dur
イ短調 Op.34-2 a moll
ヘ長調 Op.34-3 「猫」 F dur
変ニ長調 Op.64-1 「小犬」 Des dur
嬰ハ短調 Op.64-2 cis moll
変イ長調 Op.42 As dur
8 Waltzes

ピアノ協奏曲 第2番 ヘ短調 Op.21
(1台ピアノ版 早川奈穂子編)
Piano Concerto No.2 op.21 f moll



■入場 Price
全席自由 一般 3000円 学生 2000円

■チケットお申し込み Ticket information
□一般発売開始 3月8日より (メールマガジン登録者 先行予約 3月1日より)
 ◆1 Harmonie des Fleursチケットオフィス 受付終了
 ◆2 芸術文化センターチケットオフィス 当日券あり
 ◆3 イープラス (紙チケット or スマホチケット)
 ◆4 PassMarket (スマホチケット)
 ◆5 ミュージック・アート・ステーション 06-6836-7067
 ◆6 Reservation in English Closed


■お問い合わせ・マネージメント Contact
ミュージック・アート・ステーション
06-6836-7067 music_art_station@yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/music.art.station

■主催 Organizer
Harmonie des Fleurs

■後援 Sponsors
ポーランド広報文化センター(駐日ポーランド大使館)
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
大阪音楽大学《幸楽会》
文化庁ARTS for the future! 2事業

20220301124916e6a.png


1月16日(日) 再生の祈りコンサート

20211229015414dc7.jpeg 202112290154161cc.jpeg


◾会場
芦屋市民センター別館 音楽室

◾時間
開演 13:30

◾出演
檀美知生(指揮・テノール) 奇跡の街合唱団
ゲスト 水野昌代 山咲響 (関西二期会)
ピアノ 早川奈穂子

市民合唱の方々のステージです。(第3部はゲスト演奏。)


◾お申し込み・お問い合わせ
私の好きなこの街復興支援プロジェクト 0797-22-9438
お取次ぎ予約フォーム

◾主催
私の好きなこの街復興支援プロジェクト