10月22日(火)早川奈穂子フォルテピアノリサイタル(西宮)〜プレイエルとショパンの物語〜
20240227203214c9c.png 20240227203215649.png

■ 会場 Place
兵庫県立芸術文化センター 小ホール

■時間 Time
開場 18:30 開演 19:00

■出演 performer
早川奈穂子 (フォルテピアノ)
佐藤一紀 (ヴァイオリン) *

■曲目 Program
〜異国の風〜

グルック/オルフェオとエウリディーチェよりメロディ
Gluck / Melody from Orfeo ed Euridice

チャイコフスキー / 四季より10月
Tchaikovsky / October from Seasons

リスト / 愛の夢 第3番
Liszt / Liebestraum No.3

ポーリーヌ・ガルシア・ヴィアルド /ヴァイオリンとピアノの為の6つの作品 * (ガット弦使用)
Pauine García-Viardot / 6 pieces for violin and piano

ショパン / 24のプレリュード op.28
Chopin / 24 Preludes op.28


使用楽器 Instrument
プレイエル 1845年製
( The Dias Collection 所有 )



■入場 Price
全席自由 
一般 4000円 
学生 2000円(小学生~大学院生(25歳未満))

■チケットお申し込み Ticket information
□一般発売開始 7月7日より (早川奈穂子公式LINE登録者 先行予約(早川メッセージ入り) 7月1日より)  
◆1 Harmonie des Fleursチケットオフィス (先行発売はこちらのみ)  
◆2 芸術文化センターチケットオフィス  
◆3 PassMarket (スマホチケット:手数料なし)  
◆5 ミュージック・アート・ステーション 06-6836-7067

■お問い合わせ・マネージメント Contact
ミュージック・アート・ステーション 06-6836-7067

■主催 Organizer
Harmonie des Fleurs

■後援 Sponsors
ポーランド広報文化センター
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
神戸文化支援基金


■ゲストプロフィール
20240114162314a70.jpeg 佐藤一紀 Violin
京都市立芸術大学音楽学部卒業、同大学院音楽研究科修了。
パリにて現代音楽を中心に研鑽を積む。
兵庫芸術文化センター管弦楽団(HPAC)第1期コアメンバー、長岡京室内アンサンブルメンバー、いずみシンフォニエッタ大阪、各メンバーとして活動。
古楽器奏者としてフランスサント市古楽フェスティバルで、ジョセ・ファン・インマゼール、フィリップ・ヘルヴェッヘらと共演。
パリ、フガートアソシエーション弦楽講習会、ニューヨークヴァイオリン サミット教授として、また国内外の主要オーケストラのコンサートマスターとしても招聘されている。
現在、相愛大学音楽学部、及び大学院非常勤講師を務める。
KOTO Quartet、TAKE★SAT'eliccOも結成、活動の場を広げている。
M.オークレール、R.パスキエ、M.le.ディゼス、S.ルセフ、バロックヴァイオリンをA.モッチアの各氏に師事。



2023101316020656a.jpeg

20220301124916e6a.png